4月18日はJKA埼玉県大会でした!

昨年は、新型コロナウィルスの影響で各大会が中止となりましたが、今年は4月18日(日)が日本空手協会埼玉県大会(小中学生)が開催されました!(前日の17日は一般と高校生の大会)

令和元年7月に友空会を設立して、初の県大会の参加となります。
やはり習っている自分の流派の公式戦は気合が入りますね。勝てばその先の全国大会もありますし。
友空会からは、8名の子が大会にエントリーしてくれました\(^o^)/
しかも7名がJKA埼玉県大会初出場です!

3年生から参加できますので、自分の所属流派の公式戦は是非参加して頂きたいなと思います。

今年は、コロナ禍の影響で例年のようにベスト8までが全国大会へ出場できるわけでなく、各カテゴリーの優勝者と準優勝者の2名だけが全国への切符を手に入れられます。
狭き門過ぎる(-_-;)

しかーし

結果はなんとーー!!!

全国大会出場者が3名 \(^o^)/

 

空手賞状写真

小学3年生 女子 型  準優勝  百瀬 菜摘

小学3年生 男子 型  準優勝  川原 竜也
小学3年生 男子組手  準優勝  川原 竜也

小学3年生 男子 型  4位   信田 湊人
小学3年生 男子組手  3位   信田 湊人

中学1年生 女子組手  準優勝  益池 こころ

中学2年生 男子 型  6位   川原 大和

今回出場した8名は、凄く頑張っていました。
勝っても負けても良い経験で、気付きを得られたと思います。

これからも一緒に楽しく稽古をしましょう。

東海堂より日本空手協会オンライン稽古のご案内

平素より格別のご高配を賜りまして誠にありがとうございます。

このメールは日本空手協会HPの支部一覧に掲載されてますメールアドレスに送らせていただいております。

本日は、日本空手協会総本部主催オンライン稽古のご案内です。

①7月11日(土)13:00~14:00 志水亮介指導員 「基本 ~体の使い方~」

②7月19日(日)11:00~12:00 小倉副首席師範 「形 ~雲手~」

参加費:それぞれ2000円(税込)

がZOOMによる双方向オンラインにて開催されます。

オンラインならではの工夫をこらした稽古となっておりますので、是非とも道場の生徒さまにお勧めください。

特に①の締め切りは本日17時まで延長しておりますので、お早目にお申込みいただければと存じます。

申込方法は

①日本空手協会HPの申し込みバナーから

②東海堂HP https://www.tokaido.tokyo
の「日本空手協会オンライン稽古バナー」から

③ https://select-type.com/rsv/?id=WMjNbh-Q0G4&c_id=102211 から

可能となっております。

現在、首都圏を皮切りにコロナの新規感染者が増加傾向にあり、日々の稽古においても3密を避けるための新しい工夫を取り入れていく必要がございます。道場生徒さまの不安を解消するための一助にしていただけたら幸いです。

お問合せ等は日本空手協会総本部では行ってませんので、
メール info@online-salons.net
電話 090-1704-6891
オンライン事業部までお願い申しあげます。

空手衣の東海堂

感染拡大防止ガイドライン

以前 田中支部長よりLINEの連絡網で、稽古時の感染拡大防止の注意点が回覧されましたが、ここに来て首都圏を中心に感染者増が見受けられますので、改めて稽古参加時の感染拡大防止のガイドラインを提示致します。

1、友空会 感染拡大防止ガイドライン(稽古用)以下に該当する方は稽古に参加できません。

・風邪の症状(熱、咳、くしゃみ、倦怠感 等)その他新型コロナウィルス感染の可能性が
 ある症状の出ている方。

・同居家族や身近な人物に感染が疑われる方がいる方。

・感染による重症化を引き起こしうる疾病をお持ちの方。又 家族等に感染による
 重症化を引き起こしうる疾病をお持ちの方がいる場合。

・過去14日以内に海外から帰国・入国した方とその同居人も含む。

2、稽古時、稽古場所での注意点。

・稽古前に必ず自宅で検温を行い平熱より少しでも高い場合は稽古に参加しない。

・基本的に稽古で借りている施設の感染拡大防止策に準ずる事。

・稽古前後での手指足の消毒。手洗いうがいの励行。消毒用アルコールは常備します。 
 稽古中にトイレに行った場合も改めて手指の消毒。

・稽古場所の換気。

・感染の状況を判断し、極力スペースを確保しての稽古を心がける。

・稽古場所では、食べる事は禁止。

・スポーツ庁の通達にあるように稽古中のマスクは、熱中症及び酸欠を考慮し
 外すことは可。着用は各自(保護者)の判断でマスクの対応は行ってください。

・フェイスシールドも各々の判断で装備可能ですが、接触しての怪我には十分に注意してくだ
 さい。希望の方は、会員の方のご厚意で購入可能ですので、ご連絡いただけたらと思います。

 参考: 日本空手協会 稽古再開におけるガイドライン。
     日本空手道連盟 感染拡大防止ガイドライン。